コラム【恩師との再会】

いよいよオリンピックですね。テレビ観戦でも
甥っ子と熱狂しながら観るぞー、と楽しみにしています^^

私はよほどデキが良いのか(笑)
小学・中学・高校とそれぞれの恩師から
今でもご連絡を頂戴しています。嬉しい・感謝の限り。
いつの間にか、その当時の先生方の年齢を
超えてしまっている自分にも驚くんですが、
いつまで経っても、先生はずっと先生のままです。

高校の恩師のご自宅へ訪問。
奥様も気さくな方で、
いろんなお話をひとしきりした後、
もう30年も前の学校誌を渡してくださった。
???見たことないよ???まったく興味がない子だったので。
私の卒業のしょーもない文章が掲載されているところに、
先生が付箋を貼ってくださってた。

もー泣けるやん。とビックリした。
30年も大切に持ってくださてた私の卒業文。
なんとか涙をこらえたけど、
こんなに嬉しくてありがたいことはない。
いろいろ人生あったけど、
諦めずがんばってきて本当に良かったと思えた瞬間でした。

予定が詰まっている私を気遣い、
追い出すように(笑)見送ってくださった先生。
現役の先生時代より、グッと面白くなっている先生。
移動中にどうぞと頂いたフルーツサンド、
新大阪へ向かう新幹線の中で泣きながらいただきました。

30年前の自分の文章が怖くてしばらく読めないまま。
勇気を出して読もうとしたら、
タイトルから変わり過ぎやん(笑)
この頃からもう変わった女性だったのね、私は。。。
考えられへん文章書いとる。

その内容は、ネタ切れの際にでも発表しまーす(^^)/
酷暑が続きます。
熱中症に気をつけてくださいね。

コラム【中小企業の社長って・・】

先日は女性行政書士(名古屋・大阪・広島)3人でYouTube撮影。
近々公開予定!どうぞお楽しみに(^^)/

長年お付合いさせていただいている会社様、
社長が交代されてから、どんどん会社の状態が悪化の一途を。

その分、高級車やゴルフ会員権、
高級リゾートホテルの会員権まで今までなかったものが
聞けばどんどん増えていきます。
「中小企業の社長って、会社は俺のものってなるのが常ですか?」
とのご質問。

まったく違います、と回答。
でも中には、勘違いして会社は自分のものと私利私欲に
大切な会社のお金を使っているかもしれませんね。
創業者ならありがちかもしれませんが。

でも、でもですよ。
今は違います。コロナ禍で必死に試行錯誤、
新たな事業へも挑戦している経営者さんもたくさんいます。
そんな悠長なこと、してられないですから。

事務員さんとも楽しく交流していましたが、
もうそれは遠い昔のように感じます。
先代の社長と比較するつもりはありませんが、
役員・社員の皆さんがこんなに変わるもんかと驚きます。
活気にあふれアットホームな雰囲気が好きでした。

やっぱり社長って大きいです、
中小企業ではまさに会社の顔です。
オールラウンドプレーヤーでもあります。
社長だから経営だけしていればいいなんて会社、
あっという間に淘汰されてしまいます。

誰よりも働いて、勉強して、将来のことを
考えて走っているのも中小企業の社長ですよ。

お知らせ【在留資格認定証明書の有効期間:新たな取扱い】

今日も中国本土から直接電話連絡。
先生ーーーーーー!!どうしよう~って。
いつまで続くのかこの状況、だれも予測できないですもんね。
ウチで手続きした皆さんは、
私の「心配しないで大丈夫!」に心から安心してくださる。
普段は怖いんだが(笑)こういう時は心強いようだ。

昨年2020年1月1日以降に発行された
在留資格認定証明書は、
2022年1月31日まで有効となりました。

スライド 1 (moj.go.jp)http://www.moj.go.jp/isa/content/930005022.pdf

また外国人の皆さんにとって、
とても分かりづらいので追加説明しますよ。
今月7月31日まで発行された証明書分は、
上記来年の1月末までの有効期限となり、

来月8月1日~来年1月末までに発行された
在留資格認定証明書は、
作成日から「6か月間」有効になります。

ん-毎日出入国在留管理庁のHPはチェックしないと
突然、取扱いが発表されますからね。

海外渡航ができるようになったら、
真っ先にイタリア共和国に飛んでいきたいです(^^)/

コラム【帰化許可申請と永住申請を同時申請②】

大切な友人がつらい闘病生活を送っています。
何もできない無力の自分にできる全力のことを、
日々試行錯誤、挑戦を応援し、信じて待ってる代表松井です。

先日からお伝えしていた同時申請はダメですよー!!の続編です。
やはりその後も、同時申請しているという相談相次ぎ、
なんでそんな事になっているんだろうと
いろんな国の外国人本人たちへインタビューしました。

そう信じた理由をまとめてみると、
・どこかの行政書士がHPで同時申請が可能だと書いてある
→確かに同時に申請はできるけど、許可になるか否かが大切じゃないか!!
・各国のコミュニティサイトでも同じデマが流れている。
→確かでない情報は、外国人だけでなく日本のSNSでも同じなんだが。。。

どうすればこの悲劇から、
外国人の皆さんを救えますかねー。
ネットの情報は信じるな、しか伝えられないんですよね。
悲しい結果で、専門家を信じて依頼して不許可になった人は、
このHPを大切な友人等にお知らせください。
迷っている人がいたら、連絡先を伝えてください。
052-451-2628
コツコツ地道な案内を続けてまいります。

私の個人的な見解ですが、
将来的には、永住取得者でなければ、
帰化許可申請・国籍取得はできなくなる可能性も
あるんじゃないかと考えています。
他の国の帰化申請を見ているとそうなっても
仕方がないかなと思います。

今週もよろしくお願いいたします!!

お知らせ【帰化許可申請の統計資料】

今日の名古屋出入国在留管理局もすいてました。
外国人の出入国ができないですから、
混雑していないのも当然ですね。またあの活気が待ち遠しいです。
って混んだらブーブー文句は言いますよ(笑)

さて本日は日本人になる手続き、帰化の統計資料を
ご案内します。
名古屋・東京行政書士法人では、
中国、韓国をはじめ、
ここ数年でネパール連邦民主共和国の皆さんの帰化を
サポートしていて、口コミでご紹介の輪がつながっています。

嬉しいです。小さなカワイイネパールの子どもたちは、
人懐っこくて、申請時には癒されております^^

※直近2年間の国籍別許可者数
http://www.moj.go.jp/content/001343141.pdf

※これまでの帰化申請者数、許可数、不許可者数
http://www.moj.go.jp/content/001342633.pdf

お時間あって興味がある人はどうぞ。
在留資格の統計資料
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00250012&tstat=000001018034&cycle=1&year=20200&month=12040606&tclass1=000001060399